web@k-travel.net
0977-21-5130

日田

豊かな水をたたえた三隈川が市街地を貫く日田市は、古くから水郷の町と知られています。 今も天領時代のたたずまいが残る豆田町では、美術館、酒蔵等見学、和菓子屋などの街歩きをお楽しみいただけます。 サッポロビール九州新工場の工場見学も人気です。

日田特選観光スポット情報

豆田町 ・ クンチョウ酒造

県内最古の商家や蔵屋敷が建ち並んでおり、日田一番の観光名所です。クンチョウ酒造では、江戸時代の蔵を利用した資料館で、お酒造りに関わる様々な道具や器具なども見学できます。

天領日田おひなまつり

江戸時代、天領を統括していた代官所が置かれていた日田では、華やかな町人文化が花開きました。今でも旧家には、江戸~大正時代にかけての古い貴重な雛人形が数多く残っています。大分県最古の商家「草野本家」では、178体のひな人形を展示します。

三隈川

屋形船での夕食と鵜飼いは観光の目玉です。

小鹿田焼

屋形290余年の技法をそのまま伝える民陶の里、小鹿田(おんた)焼き皿山地区。素朴な陶芸技法が国の重要無形文化財として指定され、地区全体が重要文化的景観に選定されています。

高塚愛宕地蔵尊

日田市天瀬町にある高塚愛宕地蔵尊は、神仏混淆の形式の珍しい地蔵尊として知られています。「諸願成就の御利益あり」と評判で、県内外の参拝者があとを断ちません。 境内にはお地蔵さんがたくさん祀られています。

タクシー観光に関するお申込み、お問い合わせはお電話またはフォームからお気軽にどうぞ

0977-21-5130